ロゴ

セキュリティ対策・業務改善のプロフェッショナルが、最新情報・コラムをお届けします。

ニュース・コラム

整理術とセキュリティ

2019年08月31日

資料やオフィス空間の効率的な利用を推進するコーディネイターの方々にキュリティセミナーを開催しました。
正確にはオフィスオーガナイザーという職種の方々になります。
企業の情報を取り扱うことが多く、情報保護の観点からセキュリティ対策のポイントを学んでいただきました。

今回のコラムでは、オフィスの情報整理術の視点でのセキュリティ対策を紹介します。

今回の聴講者は20名ほどでした。
お客様の情報を取り扱う場面が多く、またデータ保護やバックアップについても相談を受けることの多い職種ということで、原則論を知っていただくことをポイントとしました。
Zoomをつかったセミナーは初めてのことで、参加者の反応が見えづらいのが難点です。
しかし、参加者の場所に依存しなくてよく、開催場所の確保も不要なので今後はWebオンラインセミナーも視野に入れていこうと思っています。

いつもの通り、Security NEXTの最新ニュースIPAのセキュリティ10大脅威2019を参考にトレンドを知っていただきます。
そして今回のポイントである整理術とセキュリティのコンテンツでは、オフィスにある情報(資料)管理とパソコンのデータ管理の相違点やデータの整理術を紹介しました。

デキる人のデータ整理術 ベスト3

1.フォルダーは3階層に!
2.フォルダー名にイニシャルや番号を付ける!
3.ファイル名を時系列に!

また、バックアップ3-2-1の理論を具体的に学んでいただくこともできました。
最後の質疑応答では、ウィルス対策ソフトの重要性や選択方法など、現場でお悩みであることが分かる内容が多々ありました。

今回のセミナーコンテンツをを紹介します。

今回のセミナーコンテンツ

1.あなたの見えているインターネット
2.最近のセキュリティインシデント
3.セキュリティ10大脅威2019
4.パスワードの考え方
5.美しいデスクトップとは
6.デキる人のデータ整理術 ベスト3
7.データバックアップの考え方
8.Security Actionの取組み

結論:オフィス整理もセキュリティの観点で!


プラスエス(+S)はお客様にさまざまな”S”を提供します。
Satisfaction、Solution、System、Support、Security、Smile & Sun


 


Pick Upあなたにおススメの記事

バックアップとセキュリティ

セキュリティ

2019/01/14

パスワードとセキュリティ

セキュリティ

2018/12/14